上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の花見は歴史に残る内容だったので
今年はちゃんと桜を愛でにいきました。

場所は神田川・河川沿いの遊歩道。


空に手を伸ばす桜
うん、実に前向き(上向き?)な姿だ。

桜ロードにはボンボリが
77本のソメイヨシノが並ぶ、このロード。
雨が降り始めるも、桜の木が屋根になってくれて
私たちは全然濡れなかった。
なんか、泣けてくる。


ベストショット@神田川
今回のベストショット。
溢れちゃってる感が、非常にお腹いっぱいになる。


私は春生まれなので、
花の中で桜が一番愛着があります。

いまだけ、
ほんの少しの期間だけ、
人の心をひきつける、
普段老木の桜のターンを
楽しませてもらいましょう。


スポンサーサイト
2010.03.23 お散歩の図



~旅行のおまけ~

最終日は晴れたので
愛犬とダーリンとお散歩に出かけました。

この直後にどしゃ降り&みぞれが降り始め
ギリギリセーフで帰ってきました。

写真は
ダーリンと愛犬

育ちすぎたフキノトウ

川のせせらぎ


です。
フキノトウの天ぷら食べて、非常においしかったです。
写真くらい育つと、もはやお化けです。

~電車中~

電車でアイスは鉄板だよね?

ダーリンは寒い寒い言ってますが
私はお待ちかねのアイス(260円・JRといえばコレ)タイムです。

肴は

「工学部・水柿助教授の逡巡/森博嗣」幻冬舎、2006年、900円


です☆

~電車中~

日本海に浮かぶ島が見えます。

飛島(とびしま)か佐渡島(さどがしま)だと思うのですが
ヒヨって車掌さんに聞けません。

ダーリンはまだ寝てます。

普段新幹線に乗ると
こんなに熱心に外をみることはないし、
むしろ早く目的地に着け的な心理が働くので、
展望電車というのは非常に貴重な景色観察の機会だと思います。


全然関係ないのですが
この電車に乗る前、特急待ちで駅がやたら混んでました(通常比300%)。

そこに女子高生が10人くらいいたのですが

みんなアイスクリーム買って食べてました。

注意:体感気温8度


ダーリンは寒さに震えていたので
それを驚愕の眼差しで見つめていました。
私もアイスクリームが食べたいと思っていましたが
ダーリンに遠慮してホットコーヒーを飲みました。

そして電車に乗ったら
今度はおじいさんが車内販売でアイスクリームを買っていました。

ダーリンはやはり信じられない生き物をみたような目付きで、こちらを振り向きました。
車内はわりと、冷えています(体感温度17度くらい)


これが山形クオリティ。

~電車中~

無人駅に停まりました。

切符入れのポストがあります。

ホームには簡単な柵しかなく
フラッと横切れそうなフラットさです(洒落です)

ちょっと、長野のローカル線を彷彿させます。

しかし長野には海はないので
やはりここは日本海・山形です。
終点は新潟で、乗り換えます。

ただいま電車のラウンジ(展望デッキ!)で
海を眺めながら優雅にコーヒーを飲んでいます。

毎度この展望電車に乗るのが一番の楽しみなのですが

今回初めてダーリンを載せたら

「わざわざラウンジいくの、めんどい」

などと信じられない暴言をはいたので
危うく成田離婚ならぬ山形離婚になりそうでした。

しかも海が見える駅にきたのに
なんか…
隣で寝てますwwww

なにこの風雅を解さない原始人は。




山形にきて
なぜか最後に食べたのが喜多方ラーメンです。

うまーw

雑学をちょっと。

なんと山形県民は日本一ラーメン好きな県民らしく、
1ヶ月にラーメンにかけるお金が14000円越えとからしいです。

山形のラーメンの価格は700円程度なので
月に20食という計算です。
まあ、多いっちゃ多いですね。

げんに私も先週は4食連続ラーメンとか食べてましたしw


金かける事、もっとないのかよwww

とか

ラーメン屋の数は絶対東京が一番だろw

など突っ込みどころ満載なんですがw

まあ面白いんで肯定しておきます。

ちなみにこの喜多方ラーメン、
福島人のダーリン(味覚オンチ)にも美味しいと誉められてました。

これから電車に乗って
ノロノロ帰ります。


2010.03.21 まさかの蘇生
いよいよ無理かとおもいましたが
まさかの展開。

実家に充電器勢揃いwww
auユーザーいないのに
なぜかauの充電器がでてきましたww


ミラクルすぎるw



昨日は夜にお寿司(母お手製)を大量にいただきました。

それからビールが飲み放題(間違い)なので
ダーリンが嬉しそうです。

私はというと
お土産に買ってきた
東京ばなな食ってますwww

まいうー


これ以上食べると
家族の分がなくなるっていうラインで
ギリギリ理性が勝ちました。
帰りに東京ばなな買って帰りそうです(エコ家は都内)。


今朝は豪雨で
予定していたお散歩や犬とのお遊びタイムが
字のごとく水に流れました。
ちょっと強風すぎて電車止まりそうですw


部屋にはカメムシ(地元ではジョロ虫という呼び名)が出まくって
ダーリンの頭に2匹も落ちてきたので
彼のトラウマにならないか心配です。

ちなみに私がつまんで追い払いましたb

ジモッティーは強い。


今は

「小さな恋のものがたり/みつはしちかこ」立風書房、1971年

を30冊ほど読んでます。
何巻まで出てるのかわかりませんが
うちには飛び飛びで35巻までありますw

ダーリンは

「ササンアイズ/高田裕三」講談社、1990年


をひたすら読んでますw
ヲタな私たちw
ここにきてまさかの展開。

ケータイの充電器忘れたくさいw


まだ初日なのにもう切れます…

マジないわー
auショップあんのかこの田舎(-o-;)


唯一持ってきたといっていい電気製品なのにw


以上、ブログの更新が途絶える予告でした…。

※なんか外はどしゃ降りで怖いです。

ただいま実家の布団の中です。

「あなたの出会いはすべて正しい/中谷彰宏」ダイヤモンド社、1997年、1100円

読んでいたらこんなことが書いてありました。

「三面待ちは、単騎待ちに勝てない。
勝てる確率が低い時ほど、勝てる。」


びっくりドンキー。
目ん玉飛び出て、思わずダーリンに教えちゃいました。

なにこの暴走w
単騎が勝つわきゃないだろw


なになに、

「単騎待ちは三面待ちの3倍、 あがり牌を引き込む思いが強い」

という考えからこんな言葉が飛び出したらしい。
だから諦めちゃいけない、とこういう訳らしい。

なんか、中谷彰宏に言われてみるとそんな気がしてくるけど…


思いが強ければ勝てる


ってどんだけオカルトwwww

やばい、面白すぎるw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。