上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の、

伝説の南3局の後むかえた、

たなぼたオーラス。


面子はさっきともちろん一緒。



南4、ドラ北


親 デコ 39000点
南家 エコ 38800点
西家 おばさん 14200点
北家 シロ 8000点


デコが、第1打に北。

(注:ドラね)



エコ、次巡、打北。

→シロ、北ポン。

(注:もう一度言うが、ドラね







まさかの展開w




300・500以外、何ツモられても
親かぶりで負けるデコ、焦るwwww



エコ、

役目を終えたと思っていたシロの
まさかの行動に驚きを隠せないが

そっと、ほくそえむ




ふふ。





彼に、まだ上昇志向があったなんて





おばさんは、なんかもうまったり系で

3着でも4着でもたいして変わんないや、
っていう雰囲気。


それより、さっきの


衝撃的な流局があとを引いてる感じwww




一番引いてるのはエコ。

笑いが止まらん。

挙動不審。




ここにきてシロが、



覚醒したように動きだす




シロ  チー五六七、ポン北、ポン一萬






ちょwwww






つられてデコが(2)をカン






wwwwwwwww







もはや、エコ、

卓の下で足をつねってないと

噴出しそう






すると新ドラが 



なんと 一萬。







デコ、ポカーン(゜Д゜)






やっちゃった系wwwww




シロに刺さる以外、なんでもOKみたいな状況になってきたw



エコここにきて、傍観を決め込む。







デコ、もはや一刻の猶予もない。





やはり、





シロは、伝説だった・・・






君のことは、きっと忘れないよ。


できれば同卓したくないけど。






テンションあがる話はここまでで、



結局


デコが700オールをツモって、

無事終了~




ほんと、











お疲れさまでした









ぷぷぷぷぷぷぷぷぷ。



思い出し笑い
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。