上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オツイチ小説再生工場日誌


昨日発見したのですが!!!


以前、乙一さんは「幻冬舎」で日記を連載しており、
それは「小生物語」という一冊の本になりました。

小生物語 (幻冬舎文庫)小生物語 (幻冬舎文庫)
(2007/04)
乙一

商品詳細を見る


これがすっごくおもしろくて
(どうおもしろいかというと、
森博嗣のように知的なユーモア、ではなく
「イっちゃってる感」がおもしろいのである)

1ページ読んでは腹を抱え、
2ページ読んでは後ろ(自分の背中の)が気になり、
3ページ読んではまた1ページ目に戻る

というような、スゴロクの様に読みたくなる日記なのです。
脳内ホラー、みたいなw
日記なのにwww


それが今度は「集英社」でブログを書き始めたんですな!
これは盲点でした。

森さんもあっちで書いたり、こっちで書いたり
(今、ケータイサイトのどこかで何かを連載している)

適当なのは寝起きだから調べる気力がないため



閑話休題



乙一ですよ。


森博嗣-スカイ・クロラ-押井守-押井守の娘-乙一


的な。


わぁ、無理やりつながっちゃったw

押井守さんの娘、うらやま!!!!


ってなことでしばらく私のブログにも勝手に
バナー張っときます、乙一。

語尾につけよう、乙一。


お腹が空いたよ、乙一。


よし、ご飯を作るぞ乙一。


以上、乙一。


PS.
ちなみにこのブログは2009年2月13日から始まっているのだが
(こういうとこ調べちゃうのがA型くさい)
 5月以降、更新の状況がカレンダーで模様になるように進められている。
 意味わかるかしら。
 たぶん余裕が出てきたんだと思われw
 ブログに行ってみるとわかるよ!
 アートだよw
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/326-5bac116e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。