上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダーリンと雀荘にいくと、

調子いいときは

ダーリン トップ
エコ   2着(僅差)


調子悪いときは

ダーリン トップ
エコ    ラス



ですよ


ダーリンがいるとトップ取れないんですよね。
でもダーリンいわく
「俺がいなくてもトップ取れないじゃn」

お逝きなさいですよ



おっと、失礼。



このままでは支離滅裂な文章になる予感がするため、
筋道を立てて話を進めましょう。

1、最近連日麻雀をした
2、エコの成績は1、6、1、2
3、ダーリンの成績は 8、1、1、0(下層はちょっとあやふや、でも8トップは確か)
4、ケンカになった



以上



っと、間違い。

ここから話を広めていきたいんですw


そう、二人で打ちに行くと
たいていのパンピーはダーリンには勝てないので、
エコを含め2着争いになるんですね、まず間違いなく。
まぁ、そこは仕方がないと思うんです。
実際ダーリンは強いし。

そこで、私がどれだけ踏ん張れるかが
その日の二人の(勝手に合算)トータルを左右するんですな
私、中の下くらいの強さなんで(非常に客観的な評価)


普通に打ってると3着なんです。




ここ重要。


だから、がんばって2着になるべく、


浮かなくてもいい、沈まなければ。


という、勝負士としてはちょっとハングリー精神に欠ける、
よく言えば謙虚な打ち方をしてるんですね。

だから、トップとっても
(ありがたやーありがたやー、
このツケはきっとどこかで払うことになるに違いない)
って思います。


ゆえに、ダーリン
「トップとって当然、みんなひれ伏せ」的な態度は
非常に腹が立つわけですよ(結論)w


麻雀強い人ってなんとなく
「麻雀弱い人はカス」ってものさしをどこかに必ず持ってる気がするんですが、
どうですか。
私の周りだけですか。
4人くらい見たことあるんですが。

私も弱い方だけど、カスって思う人はいます、確かに。

でもこれだけは忘れてはならない。




負ける人のおかげで、勝てるんだよ
             by みつを









どうだ、まいったか!
それが今回のオチじゃ!

うはははははは。




以上。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/338-e8a25ed6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。