上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大仰なタイトルです。
皆様こんにちは。

昨日はちょっとがんばりすぎました。

朝までがんばりすぎました。
関係各位、お疲れ様でした。

実は昨日、JR(旧・国鉄)
終電まぎわに知人(♂)が財布を落としたのですが、
すぐに駅構内で届けられていて
さっさと受け取れると思ったんです。

すると
「公的身分証明証がないと引渡しできない」って
一蹴されました。


は?(゜Д゜)


ですよ。
免許証も保険証もぜ~~んぶその財布に入ってるんですね。
定期も現金も入っているので
「電車に乗ることもできない」→「帰れない」
という、嘘みたいな本当の話があったんです。

とにかく「その場では渡せない」の一点張りで、
埒があかないんですな。
「詐欺事件があって、最近ルールが厳しくなったので
そういう手続きをふまないと、
実物(財布)を見せる(本人に確認させる)ことすら
できない」そうです。


これ、自分がそんな状況になって言われたら
どうします?

ポカーン(゜Д゜)

ってなりません?

ここで注意すべきことは
「対応した駅員には(財布を見せることすら)決定権がないっぽい」
「駅員はルールを遵守しているので悪気はない(完全に逆ギレしてるが)」
「落とした財布には顔写真入り(つまり本人確認が可能)が入っている」


この状況下、
私が考えた対応策は2つ。

1)その駅員のいう「規則」なるものは警察の指導によるものらしいので、
 (駅のとなりに交番がある)お巡りさんに相談して
 「実物を見せてすらもらえないなんて、
 遺失物届けが出せない」と苦情を言い、
 お巡りさんに駅員に話をつけてもらう(もらえるかはまた別の話)。
 警察に言われればさすがに従うでしょう?指導先なんだから。


2)諦めて交番または知人にお金を借りて、ひとまず帰宅。
 後日身分証を持参し、返却を求める。
 (ただし保険証・免許証以外に考えられる公的身分証なんて
 パスポートor住民票くらいしかなく
 それらを持っていなかったらもう手詰まり。)
 ↑
 終電で帰れなくなる可能性高い(あと10分とかだった)
 帰れなくなったらタクシーで帰れっていうの?
 千葉とか神奈川だったらどうするつもり?
 相手が女性だったら同じ事を言う?
 (終電後に一文無しで放置とか、長距離タクシー乗れとか)


さて。
このブログをご覧の聡明な皆様にお伺いいたします。
こんなピンチを乗り切るための
社会的に正当な方法を提案していただけませんか?
一歩間違えれば誰でも起こりうる身近な不条理。
一人で立ち向かえますか?
知人は私含め4人も同行していたので
最悪(ホームレスの仲間入り)な事態は避けられました。

ちなみに最終的には駅員さんが折れて
(酔っ払い4人に30分近く改札前に居座られ苦情をあびせられたため)
財布は返してもらえました。
終電には間に合わず、カラオケで夜を明かすはめにはなりましたが。




ちなみに





東京メトロではこんなことは一切ありません。





むしろメトロの駅員さんは超親身になって
あちこち電話して探しまくってくれます。
受け取り手続きのときも
それが大事なものだとわかると
「よかったですね~(しみじみ)」といってくれます。

財布・腕時計をメトロで落としたことがある、エコの体験談でした。


以上。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/350-8a3a93b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。