上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~その参~

「15分置きに光る」
20091226171536.jpg

お台場シネマメディアージュの入り口にそびえたツリー。
7mくらいあります。
1Fから3Fまでぶっちぎりw
15分置きに豪華に光ってくれるのですが
私は2回のチャンスをすべてトイレで迎えました。
ダーリンは

「い ま〈゜◇゜〉光って たー!!(三橋風)」

とかわいらしく教えてくれましたがエコすでに遅し。
結局一度も見ることなくこの場を去ります。


「アクアシティはキラキラ」
超幻想的な店内

映画館の入っている「アクアシティ」(建造物の名前)では
休憩コーナーでミラーボールのライトアップショーが行われていました。

スタッフと思しきDJのお兄さん(推定28歳)が
独りで、楽しそうに踊りながら音楽をかけ、
ライトをクルクルクルクル回していました。
お兄さんはメガネ男子で、髪の毛も立っていましたが
イベント関係の会社の人でしょうか?
こういうところでこういうことをする仕事っていうのは。

などと観察をしながら、
DJお兄さんの机(機材がいっぱい乗ってる)のまん前に座り
(イベントスペース、ベンチがら空き)
ふてぶてしい態度でお兄さんをガン見し、
一挙一動に感動しているかのようなそぶりを見せ、
最後に会釈をして帰りました。

我ながら、挙動不審だったと思います。
(ファミリーやカップルが戯れる傍らで私はなにを)


「これは参りました」
レインボー本領発揮

さすがレインボーブリッジ。
他の追随を許さない幻想的で壮大(?)な姿です。
お台場内のあらゆる人工物(お台場、それ自体が巨大な人工物だが)の中で、
一番遠くにありながら、
最も観衆の心を惹きつけます。

デックス(これも建造物の名前)の毎年恒例ツリーは
26日にして、すでに暗闇に姿を消していました…。
結構楽しみにしていたのに。
一日くらい(っていうか今年は土日くらい)延長してくれてもいいじゃないか。


と、いうわけでレイトン教授の映画を見てきました。


感想は後ほど。


その四へつづく。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/400-d39b8980
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。