上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一文無し宣言をしたら、ダーリンが
あまりに哀れにおもったのか
おこずかいをくれました

仏や~・・・


ありがたく頂戴し、本を買ったら、消えました。

はい、文無しただいま~


今回購入したのは森博嗣がまず5冊ww


ZOKU (光文社文庫)ZOKU (光文社文庫)
(2006/10/12)
森 博嗣

商品詳細を見る

ZOKUシリーズ・全2巻のうち1巻目を。
面白ければ追加予定。


εに誓って―SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)εに誓って―SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)
(2009/11/13)
森 博嗣

商品詳細を見る

文庫版・Gシリーズ4作目、最新巻。
海月くんと付き合いたい。


探偵伯爵と僕―His name is Earl (講談社文庫)探偵伯爵と僕―His name is Earl (講談社文庫)
(2008/11/14)
森 博嗣

商品詳細を見る

これはシリーズ外の読みきり。
いつもながら表紙担当の
「鈴木一成デザイン室」というのは天才じゃないだろうか。
この表紙だけで、優先順位があがるぞ、僕は。

悠悠おもちゃライフ (講談社文庫)悠悠おもちゃライフ (講談社文庫)
(2007/07/14)
森 博嗣

商品詳細を見る

こちらは小学館「ラピタ」という雑誌に連載されていた、
おもちゃについてグダグダつづった本。
こういうのが好き。
けど講談社文庫はすげーなー。
なんでも自社文庫にしちゃうwww

少し変わった子あります (文春文庫)少し変わった子あります (文春文庫)
(2009/06/10)
森 博嗣

商品詳細を見る


森博嗣が文藝春秋で書くなんて!!!!
という驚きの一冊。
大学の生協などによく置かれているので、
これが入門になる人がおおい。
「え? なんか、変わった文章? 書く人?」
って感想が多いので

ふざけんなブッ転がす!
読みきり1冊で、森博嗣を語るんじゃねー

と、かなり反発し、ギリギリまで避けていた作品。
これを入手したということは
いよいよ森博嗣全巻制覇も目前か…。


このほかに2冊購入。

いっそイラスト・フランス単語帳いっそイラスト・フランス単語帳
(2005/11)
不明

商品詳細を見る


かわいいね。
韓国語も欲しいけど、とりあえず今はフラ語優先で。


いちばんかんたん いちばんお値うち 家計ノート2010 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)いちばんかんたん いちばんお値うち 家計ノート2010 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)
(2009/10/15)
不明

商品詳細を見る

やっすwwwww
280円wwww
普通のノートみたいだ。
これならがんばれるかもしれない・・・。


以上、

まあ、なぜ私がいつも文無しか
一瞬でわかる記事になったのではないでしょうか。

なお、これらの本は来週までには読みきりたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/420-0f5574e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。