上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日間で8冊も本を買ってしまいました。

先日の衝動買いから1週間もたっていません。
よっぽど危機的状況だと推測されます。


購入リスト
【森博嗣】

奥様はネットワーカ奥様はネットワーカ
(2005/01/14)
森 博嗣

商品詳細を見る

これは読みきりの中では一番面白かった。
こんな物語が書けたら、もう一生ミステリなんて書かなくていいな
と思えるのにな(妄想)


工学部・水柿助教授の日常 (幻冬舎文庫)

水柿くんシリーズ第1作。
非常に面白い。
残り2作が書店においていない。
キレそう。

臨機応答・変問自在―森助教授VS理系大学生 (集英社新書)

これもばからしすぎて面白い。
森博嗣が天才すぐる。


【小泉吉宏】
ブッタとシッタカブッタ (心の運転マニュアル本)

ブッタとシッタカブッタ〈2〉そのまんまでいいよ

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

だいたいこの本に手を出すともう末期といっていい。
シッタカブッタシリーズを読みたくなるのは
決まって死亡フラグだ。
(戦場に行くお父さんが「帰ったらキャッチボールしてやるからな」
 というのと同じくらい決まりきったことだ)
そういってもう3回も売ったり買ったりしている。


【その他】

アップルの人 (新潮文庫)アップルの人 (新潮文庫)
(2008/12/20)
宮沢 章夫

商品詳細を見る


その他よばわりだが、この本を探すのに3件まわった。
大学の生協にはたくさん置いてあったのに…。
やはり大学とは偏った世界なのである。


ツチヤの口車 (文春文庫)ツチヤの口車 (文春文庫)
(2008/02/08)
土屋 賢二

商品詳細を見る


そしてこれも3件目に見つけた本。
お風呂に入りながら読んだのですでにふやけている。
だが生きる希望がわいてくる。
安い買い物だった。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://darinhapurojanshi.blog42.fc2.com/tb.php/478-ba903c4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。