上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買いすぎたよ。

一度に買いすぎ。

スカイ・クロラシリーズ、
こんだけ買っちゃいました。


↓↓↓

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)
(2006/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


これ3巻ね。



フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life (中公文庫)フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life (中公文庫)
(2007/11)
森 博嗣

商品詳細を見る



これ4巻ね。
間違ってたら笑う。
表紙似てるから見分けつかんw




クレィドゥ・ザ・スカイ―Cradle the Sky (中公文庫)クレィドゥ・ザ・スカイ―Cradle the Sky (中公文庫)
(2008/04)
森 博嗣

商品詳細を見る



これが5巻。
いままで最終巻だと思われてたもの。


ところが



スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)
(2009/02)
森 博嗣

商品詳細を見る



2009年、2月。

森博嗣、復活。

まさかの第6巻が発売される。


映画化で活性化したか。


でもこれがほんとにほんとのラストらしい。
終わってしまうのが悲しい。



1巻を買ったとき


「絶対、シンプルジャケットがいい」


と、5件はしごした私はもういない。



もう、



中身が早く読みたい一心


ジャケット妥協。


妥協ですよ。

もういいよ、
探してる余裕ないよ、




はやく読ませろ。





ってくらい面白いんだな、これが。





天才だよ、森さん、
マジ天災。



間違い。



天才。




いるんだねー、こういう人。

あたしゃ、この時代に生まれてよかったよマジで。





全然暇人なんかじゃないんだからね!

飛行機操縦するのに忙しいんだから


参考:「スカイ・クロラ」とは

2008年夏に公開された、
森博嗣原作/押井守監督のアニメ映画。
押井さん特有の超絶リアルな風景描写に
違和感を感じるほどのアニメ顔(能面)のギャップが
彼らの置かれている日常の空虚さを引き立たせる。
2009年2月、DVDレンタル開始。
みんな、見れ!


歳をとらない子供「キルドレ」が、
飛行機パイロットとして戦争を仕事にして生きる様を描く。
専門用語が飛び交うが、
素人でも問題なく入り込める。

エコがハマってるのは原作の小説。
森さんの文章が
全6巻完結(たぶん)。
ハードカバー(2000円)、新書版(1000円)、文庫(600円)と
いろんな形で出版されているが
お金があったらハードカバーを全部そろえるのが一番最高。
なぜなら表紙が1500円分くらい価値のありそうな、
実に美しい写真で
これを枕に昼寝をしたら、飛行機の夢が見れそうなのである。




以上!
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。