上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今読んでいる森博嗣のS&Mシリーズ
(主人公のイニシャルに由来。けっしてSM小説ではない)

もうすぐ折り返しの5巻まできましたが
(現時点11巻まで刊行。いつ増えるかハラハラ)


だんだん価格が高くなっている(゜Д゜)



分厚いからしかたないけど

スタートが680円。これでも高い。
幻冬舎文庫の乙一君なんて一冊480円で買えるぜ。
ま、内容も価格も省エネだが。


閑話休題。


8巻から急に価格が800円オーバーになって


10巻なんて1200円(゜∀゜)

有限と微小のパン―THE PERFECT OUTSIDER (講談社文庫)有限と微小のパン―THE PERFECT OUTSIDER (講談社文庫)
(2001/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


アマゾンレビューも激減。
だれも到達できない。


もはや文庫ではない。


ハードカバーと文庫のボーダーは1000円
だと思っていたが

まったく間違っていた。


さすが、森博嗣。


計算したら、読みたい本全部買うのに21万かかる。

丸一ヶ月、飲まず食わず住まずで働けば。


なんだ、結構見えるじゃん(言ってみただけ)



オーラス3倍満ツモか、倍満直撃みたいなもんだろ?



え? そっちの方が簡単?




実際、3倍満直ってた人みたよ、この前。


リーグ戦で。


あ、うそうそ

今のなし。




で、今回のS&Mについやした費用、1万弱。

読書により失ったもの、本棚のスペースと大量の時間。

そして得たもの、生きる楽しみ。プライスレス。




以上。
スカイ・クロラから入った私の森ジャーニー。


しっかりデビュー作をゲットしました。

すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
(1998/12)
森 博嗣

商品詳細を見る



しかしミステリーってのはなんでこんなに長いかね。
文庫なのに軽く500ページあるよww

凶器になるよww





森ヲタっぷりが日に日に悪化してます。

おもしろすぎて、どんなに家事がたまっていても
読まずにはいられません。

こんなに面白い本を読まないでは、
生きることの放棄です。
存在している意味がありません。

だから私は自己の確立のために読まなければなりません。

今朝なんて朝4時まで読んでました。

そして8時に起床しました。




今月中にもう10冊読まなければなりません
シリーズが完結しないのです。

スカイ・クロラが6話完結で
「なげー」って思ったけど

大間違いでした。



いま読んでるやつなんか、
全10巻のはずが、


読んでる最中に新刊が2つも出て、


12巻に増殖しやがりました。


森さんは、超×100多作で有名な作家さんです。

500ページの小説を1週間で書く人です。

私が追いつけません。

だか、そんなことがあってはならないのです。

書く人より、読む方が遅いなんて
あっていいものですか。

したがって、私はいままでのツケを早々に払いきり、

早く同じ土台に上らなければならないのです。

なぜなら、それが私がこの世に生まれた意味だからです。

(また、宗教じみた妄言を吐き始めた)



しかし、私は今月中に見なければならないDVDが6本もあります。
(先週は結局見ないで返してしまった)



多忙なのです。

寝食に使う時間が惜しいくらいです。


とりあえず、ダーリンが帰ってくるまで読むのです。



では、みんな、さらばじゃ!


PS.カフェで読むは密室殺人。

カフェと密室

また「スカイ・クロラ」借りちゃったよ。

もう、夢の中でも空飛んでるよあたしゃぁ。

スカイ・クロラ [DVD]スカイ・クロラ [DVD]
(2009/02/25)
菊地凛子加瀬 亮

商品詳細を見る






レンタル520円もしたよwwwww

前回は新作出た瞬間に借りたから550円くらいしたよ。

そのうち買えそうだwwww





なんとエコたん、まさかの




GW、9連休(゜∀゜)




完璧に、引きこもりグッズをGETです



何回見るかなー。

3回くらい観たらもと取れるかなー。



ちなみGWは

4日間・・・旅
3日間・・・引きこもり
2日間・・・デート

です!


うーん、いい並びだ!



毎日ブログ、書きたいこと山ほどあるんですけど
PCのキャパと麻雀してる時間に追われて
家に帰ってこないので
引きこもってるときに目いっぱい更新する予定(は未定)です。

もうすぐ5月です。



5月の目標、みなさん考えましたか?

目標もなく生きていると、
人生あっというまに終わりますよ♪





以上!
買いすぎたよ。

一度に買いすぎ。

スカイ・クロラシリーズ、
こんだけ買っちゃいました。


↓↓↓

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)
(2006/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


これ3巻ね。



フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life (中公文庫)フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life (中公文庫)
(2007/11)
森 博嗣

商品詳細を見る



これ4巻ね。
間違ってたら笑う。
表紙似てるから見分けつかんw




クレィドゥ・ザ・スカイ―Cradle the Sky (中公文庫)クレィドゥ・ザ・スカイ―Cradle the Sky (中公文庫)
(2008/04)
森 博嗣

商品詳細を見る



これが5巻。
いままで最終巻だと思われてたもの。


ところが



スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)
(2009/02)
森 博嗣

商品詳細を見る



2009年、2月。

森博嗣、復活。

まさかの第6巻が発売される。


映画化で活性化したか。


でもこれがほんとにほんとのラストらしい。
終わってしまうのが悲しい。



1巻を買ったとき


「絶対、シンプルジャケットがいい」


と、5件はしごした私はもういない。



もう、



中身が早く読みたい一心


ジャケット妥協。


妥協ですよ。

もういいよ、
探してる余裕ないよ、




はやく読ませろ。





ってくらい面白いんだな、これが。





天才だよ、森さん、
マジ天災。



間違い。



天才。




いるんだねー、こういう人。

あたしゃ、この時代に生まれてよかったよマジで。





全然暇人なんかじゃないんだからね!

飛行機操縦するのに忙しいんだから


参考:「スカイ・クロラ」とは

2008年夏に公開された、
森博嗣原作/押井守監督のアニメ映画。
押井さん特有の超絶リアルな風景描写に
違和感を感じるほどのアニメ顔(能面)のギャップが
彼らの置かれている日常の空虚さを引き立たせる。
2009年2月、DVDレンタル開始。
みんな、見れ!


歳をとらない子供「キルドレ」が、
飛行機パイロットとして戦争を仕事にして生きる様を描く。
専門用語が飛び交うが、
素人でも問題なく入り込める。

エコがハマってるのは原作の小説。
森さんの文章が
全6巻完結(たぶん)。
ハードカバー(2000円)、新書版(1000円)、文庫(600円)と
いろんな形で出版されているが
お金があったらハードカバーを全部そろえるのが一番最高。
なぜなら表紙が1500円分くらい価値のありそうな、
実に美しい写真で
これを枕に昼寝をしたら、飛行機の夢が見れそうなのである。




以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。